50代副業

何の取り柄もないた主婦がパソコンだけで稼げるようになった話

何の取り柄もないた主婦がパソコンだけで生計を建てられるようになった話

このブログは40代50代向けの初心者がブログで収入を得るために役立つ情報を発信しています。

私は今年(2020年)55歳になる立派な中年(女)です。
アフィリエイトはまだまだ始めたばかり。
でも半年間頑張ってやっとほんの少しですがチラホラと収益化できています。

そんな私ですが本業はwebサイトデザイン、エステサロンなどの写真撮影、ワードプレスレッスンなど完全フリーランスで生計を立てています。

どうやって何の取り柄もない主婦だった私がフリーランスで収入を得ることができるようになったのか?を書いてみたいと思います。

この記事を最後まで読むと

  • どのようにしてフリーランスとして収入を得ることができるようになったか?
  • スキルを身につけるためにやっておいたほうがいいこと
  • 家族の協力を得られる方法
  • フリーランスで稼ぐというマインド

を知ることができます。

フリーランスで収入を得るまで私がおこなったこと

1.好きなことを見つける

40代50代向けのおすすめジャンル

私がパソコンと出会ったのは2000年ぐらいだったと思います。
その頃はまだウインドウズ98。インターネットも今のように見たい放題ではなくダイヤルアップ接続で情報も当時は圧倒的に少なかったです。

でもパソコンやインターネットに魅了されてなにかこれで稼げるようになりたい!
ヤフオクに出品したりネットショップを立ち上げて手作り品を販売したりするところからスタートしました。

手探りでホームページを作り、HTMLやCSSを独学で覚えその後ワードプレスはお客様のサイトを作ったり教えたりしています。
また写真も好きで一眼レフカメラを購入し自分なりに楽しんでいましたが、今は写真も仕事の一つになっています。

学校の勉強は好きではありませんでしたが、このホームページを作ったり写真の勉強はまったく苦にならない。
いつまででもパソコンの前に座っていられます。
いつしかパソコンでなにか稼げるようになりたいと思い始めたのが34歳ぐらいだったと記憶しています。

普通の主婦だった私が今はパソコンとカメラで生計を立てられるようになりました。

2.絶対に稼げるようになる!と信じる

私の若いときは仕事もパソコンなんてありません。
30歳を超えて初めて触ったパソコンでしたが、とんでもない可能性を感じてのめり込む。

こんな何にも特技のない主婦だった私が手探りでネットショップを立ち上げてパート収入ほどですが少しずつ収入を得るようになるまで3年ぐらいかかりました。

元夫からすると「何やってんだか」と呆れていたし、私がそこまでのめり込んでいるのが面白くない様子でよく怒られました。

なかなか稼げるようにならなくても、何となくですが「絶対に稼げるようになる」という予感もあったし常に頭の中はそのことでいっぱいです。
根拠がなくても自分を信じることも大切だと思います。

3.とことん自分で調べる

今のように情報がない時代。
オンラインスクールもコンサルもなかったと思います。
だからわからないことがあればとことん調べました。
当時ネットショップを目指す人向けの雑誌があってそれを貪るように読み、とにかく情報を集めることに必死だった記憶があります。
何しろ私の周りには私が知りたいことを知っている人なんていませんでした。
知りたいことがあってどうしてもわからないことも普段からそのことを考えていると不思議と情報が集まってきたり良いタイミングで出会いがあったりと最終的に問題は解決した覚えがあります。

4.とにかく行動をおこす

ピン!ときたらすぐに行動を起こしてみました。
すぐにホームページを作って自分を追い込む。
たとえば写真撮影を仕事にしたい!と考えてすぐにホームページに写真を◯◯円で撮影します!と掲載しました。
すると写真を撮ってもらいたいと申し込みが入ります。
これで仕事になってしまうんです。
当然メチャクチャ安い料金で経験があまりないこともお客様にお伝えして、実績を作りながら徐々に料金を上げていくという方法をとりました。
尻込みしていたらいつまで経っても好きなことを仕事にすることはできなかったと思います。

スキルを身につけるためにやっておいた方がいいこと

私は結局ほとんど独学でスキルを身につけました。
当時は今のようにスクールもあまりなかったし、webや写真を習おうと思ったら専門学校に通うというのが一般的でした。
そうなるとかなりのお金がかかってしまいます。
主婦だった私はそこにお金をかけることができず結局独学のみとなって今に至ります。

独学はできれば避けたほうがいい

そんなわけで私は独学だったためすべておいて自信がなくお客様に提供するサービスも他社より安い設定になってしまいました。
またスクールにいけば半年で身に付けることができるスキルに何年もかかってしまったり。
結局は遠回りになって結果的に時間がかかりすぎます。
あっという間に年をとってしまうのでこれって実はすごくもったいない。

早く稼ぎたいなら独学+スクールで学ぶことをおすすめします。
ママ向けwebスクール「Famm」がすごい
ママ向けwebスクール「Famm」子どもがいなくても大丈夫?主婦でもママでも手に職をつけて自分で稼げるようになることってこれからの時代を生き抜くには必須です。 私は若い頃から独学でパソコンで...

スキルを身につけるのに遅すぎることはない

なぜ私がずっと独学で来てしまったのか?
お金の問題もありましたが、それだけではありません。

年齢的にもう遅いかも?
と諦めていたからです。

35歳にもなって・・
40歳過ぎてからこれから学ぶなんて遅すぎる

といつもこんな調子で自分の年が「学ぶのにはもう高齢すぎる」と思っていたのです。
でも後から考えると35歳も40歳もまだまだ若い。
自分では勝手に年をとってると思ってしまうのが人間です。

今の55歳という年も一般的にはもう高齢の部類かもしれませんが、もっと高齢になったときに「若かったな」と思うときがくるのではないでしょうか。
主婦がweb業界で稼ぎたいならスクールに通うべき?昨今の副業ブーム。 この不安定な世の中でどうやったら副収入が得られるか? 考えている方も多いと思います。 副業はやはり自宅でパ...

主婦が夫の協力を得て好きなことを仕事にするには?

私の場合ですが、結局夫からの理解は得られず最後まで協力してもらえることはありませんでした。サラリーマンの夫には私がそこまで頑張ることが理解できなかったのだと思います。

自分の思いをしっかりと伝える

私の失敗はきちんと夫に自分の思いを伝えなかったことです。
「将来パソコンで収入を得られるようになりたい。
だからできるだけ家事も協力して欲しい、絶対に成功するから」
このように伝えることを躊躇してまったく思いを口に出すことはできませんでした。

私はなぜそのことを伝えなかったかというと
「どうせわかってもらえないだろう」とか
「そんなことを言ったら馬鹿にされるだろう」
勝手に想像して伝えることが怖かったのだと思います。

家族一丸となって同じ目的に向かって頑張れば目標はきっとはやく達成できるのではないかと考えます。

夫に感謝の気持ちを伝える

月並みですが感謝の気持を伝えることが大切です。
自分が好きなことを仕事にできている(しようとしている)のは夫が外で働いてくれて十分な収入を稼いでくれているからこそ。

恥ずかしながら私はそのことについて頭ではわかっていながらも言葉に出して感謝の気持ちを伝えることはしていなかったと思います。
だから理解もしてもらえなかったし協力なんてもってのほか。

私はパソコンに向かいながらまったく家事を手伝ってくれない夫にイライラしていました。
結果的に離婚に至ります。
今独りになって生活費を稼ぐことの大変さを思い知り夫が会社でお給料をもらってきてくれることのありがたさを痛感しています。

フリーランスで生活費を稼ぐためのマインドセット

1.自分を信じる

私は自分に自信がなく何度も挫けそうになりました。
「私なんてダメだ」と思ったらすぐにその考えを止めましょう。
自分が成功するイメージをしっかりと思い浮かべられることが大切です。

2.健康に気をつける

心身ともに健康でないとやる気もアイデアも湧いてきません。
できるだけ規則正しい生活、食べ物にも気をつけて健康なココロとカラダを手に入れましょう。

3.常にアンテナを張る

チャンスはいつどこでやってくるかわかりません。
常にアンテナを張って良い情報を仕入れる心構えが大切です。
よい情報がやってきたときにすぐに乗れる体制を整えていくことも重要です。

4.常に稼ぎ方を模索する

現在の稼ぎ方に満足せずに常にもっと効率的な稼ぎ方がないか考える。
また時代にあった稼ぎ方を模索して取り残されないように世の中に敏感になることも考えています。

5.人間関係を大切にし笑顔を心がける

実は私は人間関係に難点がありついついおろそかにしがちです。
お客様とマメにコンタクトをとったり気の利いたメールやSNSでコメントを入れるなど人間関係を大切にするとビジネスも広がっていく可能性もあります。
また落ち込んだときこそ笑顔を作ると気分が明るくなりよいことが起きるとも言われています。ときには売上が著しく落ちるときもありますがそんなときこそ笑顔を作ることが大切です。

6.覚悟を決める

私のクライアントを見ていると覚悟を決めた人だけが大きな成功を手にしています。
シングルマザーで起業した人、パートの仕事を手放して自分のビジネスに専念している人など。

人間って自分の持っているものを手放すのは難しいですね。
夫がいるのにパートを辞められない。パートが忙しくてブログが書けない。
そんな方は本当にパートの仕事を辞めたら生活ができなくなってしまうのか?
考えてみることをおすすめします。
おそらく家計に少し余裕を持ちたいとか自分のお小遣い程度は自分で稼ぎたいというぐらいのことでパートの仕事を辞められないのではないでしょうか?

フリーランスで生きていこうと思ったらそれに専念したほうが結果は早く出やすいかと思います。

まとめ

このブログの読者は「副業」というキーワードで来られた方の可能性が高いのでもしかしたら参考にならないとお考えかもしれません。

副業をフリーランスでとお考えの方も大勢いらっしゃると思って自分の経験や過去の自分に教えてあげたい事柄を記事にしてみました。

過去の自分に向けて記事を書くことはいろいろな有名ブロガーさんもおすすめしてますよ

ランキングに参加しています。
応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村