50代おひとりさまが60才までにやっておくこと5選。

時の流れは早くてこの間50才になったと思ったのにもう還暦もそろそろ見えてきました。

この記事はこんな方に読んでもらいたいです。

  • 50代がそろそろ終わってしまうと焦っている人
  • これから50代を迎えるにあたり充実した日々を過ごしたい人
  • 50代になるのが不安という人
目次

投資を始める

右上がりのグラフ

もしまだ投資を始めていない方はまず少額からでもいいので投資を始めてください。
投資は時間を味方にして増えるのでできるだけ早く始めることがオススメです。

わたしも投資は怖くてずっと様子を見ていましたがこの夏に思い切って始めてみました。

投資といっても月2万円の積立NISAとなけなしの100万円を米国インデックスファンドに突っ込んでみました。

すると・・3ヶ月ほどで6万円前後の収益が出ています。

このお金は昔、乳がんの手術の保険金。
20年近く普通預金に入ったままでした。

当然ほとんど利息はついていません。
それがインデックスファンドはこんな短期間で6万円もついたことに驚いています。

投資やギャンブル運がないのでずっと躊躇していましたがこちらの本を読んで決めました!

この本の著者はとんでもない大発見をしました。
「世界の人口は増え続けておりそれに従いGDPも増え続ける。つまり経済も成長を続ける。
それに伴い株価も上がり続ける」というもの。

要するに成長を続ける経済に投資すれば勝手に株価は上がり続けるということです。
むずかしく考えることなく成長を続ける世界経済に投資するだけでお金は増えていきます。

日本の銀行に入れていても利息はほとんどつかない。
それどころかお金の価値が下がり続けているので銀行に預けていると実質お金は減っています。

投資は長く続けるほど複利の効果でぐーんと伸びるのでできるだけ早く始めるのが良いです。

この本の著者は最終的に不動産投資を始めて1億円を達成したそうです。不動産は難しそうだけど投資はこの本を読めば誰でもできそうです。

断捨離をする

綺麗な部屋のイラスト

人生の折り返し地点を過ぎた50代。
要らないものは手放して少しの要るものだけで暮らしていきたいですね。

今は娘と二人暮らしですが、婚活も始めておそらくそんなに遠くない未来に結婚すると思います。
そうすると本当におひとりさまに。

人生初の一人暮らしになったときにできるだけスッキリとしたお部屋で過ごしたい。

もともと片付けが苦手で雑然としたモノに囲まれる暮らしをしていました。
今のアパートに越してくる時に初めて本格的に断捨離に挑戦して家の中のゴミをほとんど捨てました。

そうなんです。ゴミに囲まれて生活していました。
いつか使うかも?
もったいないからと取っておいたものは捨ててしまってもなんの問題もありませんでした。

でも捨てたのはあくまでも不必要だったもの。
まだまだ断捨離できそうです。

目標は引っ越しが決まったら半日ぐらいで荷造りできるぐらいの量です。

断捨離の効果

  • 目から入ってくる情報が整っていれば頭の中もスッキリ整う
  • その結果、選択を間違えるという確率が減って人生が豊かになる
  • 人生が豊かになればみんなにやさしくなれる
  • みんなにやさしくなれればまわりも素敵な人ばかりになる

断捨離はお金がかからずに誰でもできて、達成感も得られるしなんといっても綺麗なお部屋は気持ちいいですね。

素敵な60代といえばこの方!

この本、紹介すると結構売れます。
50代で小さなマンションを購入したショコラさんの暮らしはとっても素敵です。

熟年離婚をしてこんなに素敵な暮らしができるなんて!
わたしもがんばろうって思える本です。

アルバムの整理

古いアルバムの写真

断捨離に通じるところもありますが、先日ふと思い立って古いアルバムを捨てました。

本当に取っておきたい写真を10枚ほど残して、その他は頭の中にしまいました。
若気の至り?
こんな恥ずかしい写真、よくアルバムに貼ってたわ・・

自分で見るのはいいとして、死んだ後これ子供たちに見られたら恥ずかしいので処分してすっきりしました。

こどもたちの小さいときの写真も今年中にデジタル化したいです。
特に息子は子供が産まれるから息子にもお嫁さんにもデジタル化した写真をプレゼントしようと考えています。

古いデータ復旧サービスはカメラのキタムラでもやってくれるみたいです。

今年中にアルバムの整理を頑張るぞ〜

健康に気をつけた暮らし

ヨガをしているイラスト

別に長生きしたいわけではありませんが、寝たきりになったりしたら子供たちに迷惑がかかってしまいます。

わたしの両親はもう二人とも80代の高齢ですが、健康に気をつけてふたりで仲良く暮らしています。
そのことがどれだけありがたいか、感謝しかありません。
身近ににそんなお手本がいるのだから真似しない手はないですね。

特に父はもう90近いのに毎朝1時間ぐらい歩く、体操をする、日記をつけるという習慣を定年退職してからずっと続けています。

体はもちろん頭もしっかりしていることは離れて暮らしているわたしにとってこんなにありがたいことはありません。

わたしは週1回ヨガ(とっても軽いやつ)のクラスに入っています。
地元なのでここでは紹介できませんが、このぐらいのゆるめのヨガなら運動苦手のわたしでもなんとか続けていけています。

ヨガの効果って

  • リラックス効果
  • ダイエット効果
  • 筋肉量が増える
  • 体の歪みが取れる
  • 血流が良くなる
  • 体幹が整う

本当のことを言っちゃうと五十肩と肩の骨折やらなんやらでぜんぜんできないし腹筋もゼロなのでヨガをやってるなんていえるような立場ではないです。それでも自分の体のために頑張ってます。

ちなみにわたしが今実践している健康法は「朝ごはん」を食べない方法です。
食べ過ぎを止めるだけでカラダの調子がめちゃくちゃいいです。

あわせて読みたい
50代でもどんどん痩せて若返る16時間ファスティングの効果がマジですごい! 50代前後になって急に太ってきた。今まではちょっとダイエットしたら簡単に体重が落ちたのにぜんぜん痩せなくなってきた。 という方って多いと思います。 そんな方に簡...

日記を書く

ここまたここで「ブログを書こう!」
っていうんでしょ?にテキストを入力

いえいえ、
紙とペンで書く日記です。

上の「健康に気を付けるの項」で父が毎日日記を書いていることを思い出しました。

今のこのご時世、スマホやパソコンで文字を書くことが多くて実際に文字を書く習慣はめっきり減ったと思いませんか?
わたしもまったく文字を書く習慣がなくなってしまって、小学校で習う漢字も書けないときがありました。

ショックだったのは就職の「就」が思い出せなかったことがあります。

この時ばかりはもう頭が腐り始めてると本気で心配になりました

その後、夜寝る前にに一言日記を書くようにしたら多少漢字が書けるように戻ってきました。

文字を書くという習慣はおそらく脳トレになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
わたしが60才になるなんて本当に嘘みたいですが、確実にその時はやってきます。

素敵な60代になるためにわたしがやりたいな・・やってよかった。
ということをご紹介してみました。

実を言うとまだまだあったりするので、できれば第2弾も書いてみたいです。

ブログランキングに参加しています

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる