熟年離婚ブログをやめて新しいブログを立ち上げたわけ

こんにちは。
よもぎです。

最近始めたTwitterで特に意味はなく「よもぎ」というペンネームにしたのでブログの名前もよもぎに統一してみました。

よもぎというのはうちのネコの名前です。とっても甘えん坊でもう9年ぐらい飼っていますがこんな生き物がいることに毎日感動しています。

パソコンの前でゴロゴロしているよもぎ。

目次

熟年離婚から卒業したい!

熟年離婚ブログはかれこれ2年ぐらい運営していました。
といっても途中でずいぶん休んでいた時もあるし中にはテキトーな記事もあります。

自分の経験を赤裸々に書いてきたブログはそこそこのアクセスがありました。
また時々自分も夫と離婚したいけど・・という相談にも乗りました。

うれしいことに「勇気をもらえました!」「感動しました!」という声もいただいたりしました。

じゃあ、なんでやめちゃうの?
ってことなんですが、もう離婚してから今度の年末で9年になりシングル生活10年目に入ることで本当に意味で卒業したい・・と。

とそんな風に書くとめっちゃかっこいいみたいですが、本当のところはやっぱり恥ずかしい、という思いが強いと言うのが本音です。

これからブログでどんどんアクセスを上げていきたい!
という気持ちと同時にあの記事を誰かに読まれたらイヤだな。

という気持ちがずっとありました。

なので新しい記事を書いてもSNSにアップすることもはばかれる。
Twitterも私のことを知っている人がいるとまずいのでわざわざ新しいアカウントを立ち上げたり。

よく考えたら何で思い切り広めることに抵抗があるんだろう、と考えた時にやはりあの記事があるから。
ということに気がついてしまいました。

軽い気持ちでブログのドメインを変えてはいけない

ブログのレッスンの時に生徒さんには、よっぽどの事情がないかぎり育ててきたブログ(HP)のドメインを変えてはいけないよ。とお伝えしています。

たとえ2年でもそれなりの労力と時間を費やしてきたブログのドメインを簡単に捨ててしまってはいけないことは重々わかっています。

じゃあ、どうして今回こういう決断になったか?
ということですが、前ブログは「熟年離婚 その後」「熟年離婚 末路」(このキーワード、イヤですね)でグーグルの検索エンジンで上位表示されています。
そこからたくさんのアクセスがあるし頑張ったわたしの軌跡でもあります。

それを消してしまうのはやっぱりできない。
でも見られたら恥ずかしい。

こんなジレンマでなかなか踏ん切りがつかずこの1ヶ月ぐらいは迷走ばかりしていました。

きっかけは「なかじさん」のユーチューブでした

YouTubeからブログやビジネスに関することの情報を得ることができるのでよくチェックしています。
たまたまユーチューバーの「なかじさん」のチャンネルを見ていたら、ブログ初心者は自分の書きたいことを書いているから稼げない、稼ぎたいのなら諦めて新しいブログを立ち上げた方がよい、というお話がヒントになりました。

たしかにあのまま書いていても思うように稼げないし、趣味でブログするほどの余裕はありません。
せっかくブログを書くのであれば最低でも月5万円ぐらいは稼ぎたい。

初心者がいきなりブログを立ち上げてすんなりうまくいくほうがめずらしい。
今稼いでいるブロガーも何度かブログを立ち上げてやっと稼げるようになった。
そんな「なかじさん」の話に後押しされて今回ブログをあたらしくしてみたという事情です。

新しいブログはフリーランス・webデザイナー・50代の暮らしあたりをテーマにしていきます。

老後に年金+ブログ収入5万が目標

前ブログでわたしには財産も貯金もない、という記事をときどき書いていました。
心配性で老後のことを考えると眠れなくなって不眠症に苦しんだ時期もありました。

そんな時にブログで月100万稼ぐのは無理だと思うけど月5万ならできるのでは?
もちろん甘くないのは重々承知です。

そのためにただの日記ではなく収益記事も織り交ぜながら、でも自分の息抜きのためにときどきは好きなことを書くスタイルで頑張ります。

もしよろしければTwitterのフォローもお願いします。
https://twitter.com/yomosan33

ブログランキングに参加しています

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる