jinからSWELLに乗り換えた。その感想とメリット

jinからSWELLに乗り換えた。その感想とメリット

こんにちは。
よもぎいろです。

昨日1日かけてこのブログのテーマをSWELLというテーマに変えてみました。
ブログのテーマで17,600円は正直なところ高いです。

それでも素敵だな・・と思ったブログはこのSWELLを使っていることが多いことです。

目次

jinからの乗り換えは簡単だった!

WordPressのテーマを変える時ってレイアウトがめちゃくちゃ崩れるので安易にやらないがいい・・というのが今までの常識でした。ところがSWELLはなんと乗り換え用のプラグインまで用意してある。

ユーザーの痒い所に手が届くサービスとはこのことですね

jinでブログを書いていた時はトップページを「投稿」にしていました。
ですのでSWELLに乗り換えた時もそのままトップページに投稿の記事がズラリと並ぶ。

通常のブログは記事が新しい順に並んで古い記事はどんどん見えないところに隠れてしまいます。
それでサイドバーに出したり記事の中でアピールして読んでもらう努力をしますが、できればトップページからすぐに見つけてもらえるとうれしいですよね。

ですのでトップページは「固定ページ」にしてカテゴリー別に見やすくしたいと考えていました。

リニューアル前とリニューアル後を比べてみました。
リニューアル前は記事が時系列で並んでいます。

before

befoer

after

after

記事の見た目もほとんど問題なし

OKマークを作る女性のイラスト

以前のテーマjinから乗り換えるために乗り換えプラグインを使ったことで心配していた記事のレイアウトもほぼ問題ないく引き継がれています。

ただエディタで見ると内部リンクを貼った部分などが崩れているため少し残念です。

とはいえ、見た目はまったく問題ありません。
気になるところは追々修正していこうと思います。

Swellに乗り換えてよかった4つのこと

①ブロックエディタが最高に使いやすい

SWELLといえば「ブロックエディタ完全対応」とうたっているだけあって非常に作業がやりやすいです。
WordPressがブロックエディタを取り入れた時から知っているのですが、最近のブロックエディタは本当に使いやすくなりました。

とはいえ、いちいちここの「すべてを表示」を押して左側メニューから選ぶのも面倒でした。

SWELLもよく使うもの以外は「すべて表示」を押して左側メニューから選ぶ必要はあります。

でもうれしいことに普通に文章を入れているときは常に編集画面の右側にボーダー設定とスタイルが用意されているので下のようなデザインも超簡単にできます。

こんなこと

あんなこと

そしてこんなことまで

こういうのも

②ふきだしがショートコードで入れられる

ここにテキスト…

jinの時は一回ずつ画像を指定して名前も書き換えていました。
もしかしたら同じようにどこかで登録できていたのかもしれませんが吹き出しを入れるたびにその作業をするのがかなり面倒だったのであらかじめ登録しておいてショートコードで簡単に入れらるのがたすかります。

③アフィリエイト用のボタンとマイクロコピーのセットが用意されている!

一番助かったのはボタン機能です。
こんなボタンが最初から用意されているので作業時間の短縮が可能になります。

\ ぼたんだよ /

これがやりたかったんです。jinのときはcssで行間を工夫したりしてやっていました!

しかも!
この「ボタン」と書いてあるところにASPのコードを入れることでこんなこともとっても簡単にできます!

\ 簡単にこんなリンクが作れる /

作業がめちゃくちゃはかどりそうです!

うっかりリンクがうまく貼れてなかった!みたいな失敗もなくなりますね。

④箇条書きのアイコンが簡単に選べる

ブログ記事には欠かせない箇条書き(リスト)。
一応webデザイナーの端くれとしては箇条書きの時はリスト形式にするというところはどうしてもこだわりたい。

でもこのリストマークは通常の場合黒丸(・)になります。
もちろんcssで指定すればいいのですがいちいちクラス名をつけたりするのも地味にめんどくさいですね。

箇条書きの場合、通常はこのように表示されます。

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

Swellではこんな感じで何個かリストマークを用意してくれています。

ですのでたとえばこんな感じにもできます。

Swellではこんな感じで何個かリストマークを用意してくれています。

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3
  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

応用編として下線をつけたり

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

横並びもできちゃう

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

もちろんリストマークの色もダッシュボードのSWELL設定から変更可能!

細かいところも含めるととても紹介しきれないのですが、昨日から1日使ってみて感動した点4つをご紹介してみました。

ブログだけではなくオフィシャルサイトとしても使えそう

わたしが17,600円も出してこのテーマを購入したのはどうやらオフィシャルサイトのHPにも使えそう・・・
と考えたからです。

たとえばこのサイトはわたしの写真撮影用のHP(ブログ)ですがこのサイトもSWELLでカスタマイズしてみました。

https://ecru-photo.com/

このサイトはシンプルに今まで撮影した作品のポートフォリオ的に使っていました。
リニューアル前はminimal WPのテーマを使っていました。
それで十分かな?と思いましたがとにかくトップページの編集がすべてhtml/cssで作らなければならず、更新作業が滞りがちで放置状態でした。

SWELLで編集してみてブログだけではなくこのぐらいのサイトの制作も問題なくできることがわかりました

SWELL紹介システムもあるみたいです

通帳を見る女性のイラスト

jinもとても素晴らしいテーマでここ1年ぐらい非常に気に入って使っていました。
ただ誰かに紹介したいと思っても残念ながらアフィリエイトはありませんでした。

一応仕事としてブログを書いている以上、紹介してもお金にならないのはちょっと悲しい・・

\ 気になった方はこちらからどうぞ /

SWELLはお値段以上!購入してよかった

最初値段が高くて少し悩みましたが結果的にお値段以上の価値はありそうです。
せっかくこんな良いテーマにしたからにはブログをもっと頑張ろうと思います。

モチベーションを上げるためにもテーマを変えてみるのもいいかもしれませんね。

\ ブログを書くのが楽しくなります /

ブログランキングに参加しています

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる